えんのしたの野球教室


頼れる人
グローブ

「非常にうるさい人、非常に厳しい人、そんな人を頼ってみる 。」



怖い人、うるさい人、厳しい人。

そんな人は自分にとって大切な人の場合が多い。



何かを伝えよう、上手になって欲しい、期待しているなどの気持ちが強すぎるあまりに、そんな風になってしまうことがあるのだ。


すべての人が当てはまるわけではないが、とっても期待し過ぎてそんな風になっている場合も多い。

そんな人は、親しみにくい事が多いが、思い切って頼ってみると力になってくれるかも知れない。



頼られれば、だまって居られないというのもこのタイプ。

いっそ、信用できるなら飛び込んでしまうのもいいかもね。




次へ
精神編へ
TOPへ

ASPアクセス解析