えんのしたの野球教室


真剣に取り組めば
グローブ

「真剣に取り組めば、悩みや苦しみも大きくなる。しかしくじけなければ、その分得るものも大きい。」




いい加減にやっていれば、たいした問題も起こらない。

例え起こったとしてもいい加減ならば、それほど苦しむ事もない。



しかし、何事も真剣に取り組めば取り組むほど、大きな悩み事や苦しみが伴う。



厳しい練習、チーム内での競争、伸び悩み、スランプ、人間関係

敗北や挫折感、揉め事などもある。


一生懸命にヤレばヤル程、真剣にヤレばヤル程、辛い事悲しい事も多くなる。

そして、たくさんの壁にぶつかる。




時には、投げ出してしまいたくなる事もあるだろう。

楽チンな道を選びたくなる事もある。


しかし、頑張って乗り越えれば、その先には頑張った者だけが味わえる喜びがきっとある。




頑張って上手くなるから素晴らしい。

努力して勝つから喜びも大きい。

その先に自分の夢があれば、一歩一歩近付く事が出来る。



一生懸命に頑張る仲間の絆。

共に苦労し、同じ釜の飯を食った掛け替えのない仲間。


満足感、充実感、達成感、その他平凡に過ごしていては感じられない、たくさんのものを得る事が出来る。

ヤレば出来る。

諦めなければいつかは出来る。


そう信じる事できっと頑張れる。




大切なのは、今出来る事を精一杯やる事。


苦しくても、辛くても、他の人には出来ない事をヤレば、今までより強い自分を感じる事が出来るだろう。


頑張って、頑張って、最後にもう一度頑張ってそれでもダメなら違う道を選ぶ方法もある。


また、一回だけなら逃げ出したって良いかも知れない。


怖がらずに挑戦する。

結果はやってみなければ解らない。




『勝敗は兵家の常』と言う。

戦いには勝ちも負けも付き物。

負けを恐れる事はない。




えんのしたの野球教室は、一生懸命頑張る人達に声が届くよう心を込めて送ります。


全てが正しいとは限りません。

自分に合わないもは飛ばして、共感したものだけを心に留めてもらえれば良いと思います。



失敗を恐れず、挫折を恐れず。


一人ひとりが、それぞれの夢に向かって突き進むのを、心から応援します。




次へ
初心編へ
TOPへ

ASPアクセス解析