えんのしたの野球教室


勝敗は兵家の常
グローブ

「勝敗は兵家の常と言う。負けを恐れては戦う事は出来ない。」




勝ちたい、勝たなければならない。

この思いが強すぎると、逆に負ける事が怖くなる事がある。

また、挑戦者の立場から守りの立場になると、負ける事が出来なくなり追い込まれた気分になる。



気持ちの持ち方や立場の違いで、勝利への気持ちは違ってはいけない。

しかし、それは解っていても簡単な事ではない。


そして、一番いけないのはその気持ちによって自分の実力が出しきれない事。


中国三国志にもよく登場する言葉、勝敗は兵家の常。


命懸けの戦いに於いても、仲間は負け戦の武将の立場をかばう。


勝利への強い気持ちを持ちながら、勝敗の重圧に潰される事なく、自分の実力が出しきれるよう、強く冷静な気持ちで立ち向かおう。




次へ
精神編へ
TOPへ

ASPアクセス解析